早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

借金をするときの考え方

2020/06/08

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

今日は借金をするときの考え方について紹介します!

借金というとネガティブなイメージがありますよね?


でも以下のようなケースだとどうでしょうか?

私:5000万円借りる

Aさん:私に代わって毎年300万円を20年間返済する。(トータル6000万円)

そうです、借金を自分でなく、誰かほかの人に返済してもらうことです。

例えば不動産の家賃収入です。

不動産で収入を得る時にはこれにお金を借りた時の利子や、管理費、修繕積立金などの費用も考える必要がありますよね。

それらを考慮しても、借金の返済額が家賃収入を上回ることになればプラスになります。


借金をするときは、誰かに払ってもらうことを考えてみてもいいかもしれません。


最後まで読んでいただきありがとうございました!
















 
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/