早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

目覚まし時計が無くても起きられる方法

2020/07/28

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は目覚まし時計が無くても起きられる方法を紹介します!!


それはずばり、
仕事のことは仕事の時間以外は考えない。
自分の好きな楽しいことをやることです。
そして寝る時間を決めます。


仕事が終わってから仕事のことを考えてしまうと、次の日にどうしようと不安になったりしますよね。結果、寝つきが悪く、次の日の朝に目覚まし時計で起きて眠かったりしませんか?


一方で
次の日が楽しい運動会!
次の日が楽しい旅行!

こういった時は、目覚まし時計が鳴る前に興奮して起きた経験をお持ちの方も多いと思います!


私もそうです!



ですので仕事の時間以外は仕事のことを考えない!!


自分のやりたいことを仕事以外の時間には徹底してやる!


実際に不動産を買うために物件をチェックしたり、不動産屋さんと連絡を取ったり、ローンの相談を始めたり、実際にやりたいことをやると目覚まし時計が無くても起きられます!

ぜひ目覚まし時計で起きて目覚めが悪い方はお試しください!!!



最後まで読んでいただきありがとうございました。
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/