早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

成功するための正しいマネの仕方

2020/09/01

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は、成功するための正しいマネの仕を紹介します。


多くの人は小さいころからマネをするなと教えられてきましたよね。


例えば、絵が上手な子の絵をマネして書いたら、「マネしないで自分で考えて書きましょう」と言われたりしますよね。


でも実は、社会に出ると上手く人のマネをして、そこに新たな価値を加えた人が成功します。

例えば、会社で資料をゼロから作ると上司から「何で以前○○さんが作ったいい資料を参考にしないの?」なんて言われたことはないでしょうか?

社会に出て成果を出すにはいいものをマネてそれに新たな価値を加えてさらによくするのが当たり前なのです。


と、ここで問題が出てきます。


マネするなと教えられてきたのにどうやってマネすればいいの?


ほとんどの人が正しいマネの仕方を知りません。


正しくマネするにはどうしたらいいでしょうか?




ズバリ正しいマネの仕方とは、うまくいっている人の「思考」をマネすることです。


なぜこの人はこれをやっているのだろう?

なぜこの人はこう書いたのだろう?

その行動に隠された「思考」を理解してマネをするのです。


表面的な言葉や行動をマネしても「思考」が理解できていないとマネが出来ているようで出来ていないのでうまくいきません。


ではその「思考」はどうやって理解すればいいのでしょうか?


それは自分で仮説を立ててみることです。

この人がこうしているのは~~のためではないか?

この人がこう書いているのは~~をしたいからではないか?


仮説を立てて自分もその仮説に基づいて行動してみる。


それを繰り返すとうまくいっている人の「思考」が分かってきます。


ぜひ上手くいっている人の「思考」を仮説を立ててマネをし続けてみてください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/