早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

実績が無くて情報発信できないと思っていませんか?

2020/09/03

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は、実績が無くても情報発信をする方法を紹介します。


例えばブログ、Twitter、Youtubeなど、発信している人は「~万円稼いだ」とか、「フォロワー何万人」とかプロフィールに書いてありますよね。


それを見ると実績のない自分は情報発信できないのでは?と思ってしまう人もいると思います。


でもそんなことはありません。実績が無くても情報発信できるので、情報発信をして実績を作りましょう。


では実績が無い人がどういった情報を発信すればよいか?


3つあります。

①他人に迷惑を書けない範囲で面白い話を書く。


例えばテレビドラマを考えてみてください。


テレビドラマは決して事実とは限りませんよね。でも、誰もそんな事実ないでしょと怒りませんよね。

他人に迷惑を書けない範囲で、話を面白くしているのです。

ついつい自分が情報を発信しようとすると事実を書こうとしてしまいますが、残念ながら、事実をそのまま書いても面白くないので誰にも興味を持ってもらえません。

だから、テレビドラマのように他人に迷惑を書けない範囲で話を面白くするのです。


例えば、
「僕はモテます。」だと面白くありませんよね。

それが「僕はモテるために、はげ予防の薬に毎月1万円使っているのです。髪の毛ふさふさでモテまくりです。」だと面白くありませんか?


ぜひ事実でなくてもいいので他人に迷惑をかけない範囲で面白い話を考えてみてください。



②実際に体験したことを紹介する

これは、例えば○○のマッサージ店に行ったら無料で足つぼもやってもらえた。

○○を使ってみたら、使えるようになるまでに○○時間かかった。

というように、具体的にやった人でないと得られない情報を発信することです。

これは、これからやろうとしている人にはとてもいい情報になりますよね。


③過去の自分に向けて発信する。

これは、過去に出来なかった自分と同じ状況の人にとってとてもいい情報になります。


過去に出来なかったことが出来るようになったことがありますよね。

例えば、ブログの開設の仕方がわからなかったけど今は出来たとします。

そのブログの開設をどうやってしたかを発信するわけですね。

そうするとこれからブログを開設しようとしている人にとってはとてもいい情報になります。


ぜひ実績が無くても今日紹介した3つのことをやって実績を作ってみてください!!!



最後まで読んでいただきありがとうございました。
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/