早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

読者に印象を残して引き込む文章術

2020/09/11

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は、読者に印象を残して引き込む文章術について紹介します。



まず印象に残すためにはどうすればいいでしょうか?

今まで言われていることと違うことを言うと印象に残ります。


例えば、早起きして仕事をしている人は時代遅れだ。

よく言われているのは仕事が出来る人は朝方で、脳の状態がよい午前中に仕事を終わらせると言われていますよね。

ですので、早起きして仕事をしている人は時代遅れだと言われると、多くの人が言っていることと違うので印象に残るわけです。


次に読者をどうやって引き込むか?

それは印象に残したことをストーリーで体験させることです。


早起きして仕事をしている人は時代遅れだについて続けます。

早起きして仕事をしていたのは、多くの人と同じ時間に出勤すると混んで通勤時間がかかるからです。

最高のパフォーマンスが出る時間帯は人によって違うということも述べられています。

さらに朝早く家を出るので家族との会話が出来ないというデメリットもあります。



でも今は在宅ワークで出勤に時間はかかりません。

自分の最高のパフォーマンスが出る時間帯に仕事をすることが出来るのです。

そして移動時間がないため、朝ゆっくり起きても家族との会話もできますね。

早起きするのが時代遅れということがわかりましたか?

どうでしょう?

ストーリーに引き込まれますよね。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/