早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

提案を通す際の検討を最小限にする方法

2020/09/30

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は、提案を通す際の検討を最小限にする方法を紹介します。



上司に提案に行った結果、「あれは?」、「これは?」と質問ばかりされ、検討することが増えただけといった経験はないでしょうか?

すべての情報が明確なら私でも判断できると言いたいところですよね?



こういった時に上司に提案を通す際に検討を最小限にする方法を紹介します。


それは、上司の上司の判断するポイントを明確にすることです。


上司に提案をするとその提案を上司はその上司にするわけです。

ですので上司の上司がどういった情報があれば提案に対してOKと言ってくれるかを確認しましょう。

コストですか?性能ですか?日程ですか?

どういった情報があれば提案に対してYESと言ってもらえるのかを確認します。

これをしないで提案するとたくさん宿題をもらってばかりの状態になります。


ぜひ、上司の上司の判断基準を確認しましょう。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/