早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

上司に頼まれた無理難題な仕事を最小限の時間で終わらす方法

2020/10/02

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は、上司に頼まれた無理難題な仕事を最小減の時間で終わらせる方法を紹介します。



例えば上司から無理難題と感じる仕事を依頼されることはないでしょうか?



出来ないことを証明するために時間をかけるのはもったいないですよね。


そういった時に最小限の時間でその仕事を終わらせる方法を紹介します。


それは、普段から上司から頼まれたことは8割は快くやります。でも2割は最初からできないと断ることです。

仕事を頼まれて普段は快くやってくれる人が最初から断る態度を見せると、これは実現性が低いと思って上司があきらめてくれます。


一方で普段から、仕事をしぶしぶ受けている人は、できないといっても信憑性がないので、結局上司から頼まれたことを信憑性が出るまで情報を集めることになるので時間がかかってしまいます。


ですので、普段から快く仕事は受け、ここぞというときに断ることが出来ると、無駄な仕事をしなくてすむでしょう。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/