早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

在宅ワークで生産性を上げる2つのこと

2020/10/09

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は、在宅ワークで生産性を上げるための2つのことを紹介します。



それはズバリ、昼寝と運動です。


私は会社に通っていた時代も昼休みは昼寝をします。昼寝をするのとしないのでは大きくパフォーマンスが違うからです。

会社ではデスクに頭を伏せて寝ていたのですが、これだと頭や、腰や背中に負担がかかります。

在宅ワークだと別途で寝れるのでしっかり脳を休めることができるわけです。


次に運動です。

会社の通勤時間が片道1時間だとして往復2時間の時間が生まれました。

在宅ワークの当初は本を読んだりしていたのですが、最近では激しい運動やストレッチをすることにしました。

なぜなら、運動不足は脳の働きを悪くするからです。

実際に私も在宅ワークになって数か月運動せず本を読んでいたのですが明らかにパフォーマンスが落ちたことを感じました。

通勤で毎日同じところを歩くよりも、違う道を散歩したり、激しいトレーニングができる在宅ワークは、脳も活性化します。


ぜひ昼寝と運動をして在宅ワークでのパフォーマンスを上げてみてください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/