早く仕事を終えて子どもと遊ぼう
子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる
鉢健三の公式ブログ

お金持ちの人のお金を使った時の考え方

2020/10/15

今日の気づき

子育ての価値を変え、子どもと自由に生きる!

こんにちは、鉢です!

経済的に自由を得て、子どもと遊びましょう!


今日は、お金持ちの人のお金を使った時の考え方を紹介します。


例を出します。


まず1万円の牛肉を買ったとします。


貧乏な人は1万円のお金が減ったと思います。


それに対してお金持ちは、時間と価値を得られたことに感謝します。

どういうことかといいますと、牛肉を得るためには、牛を育て、加工するという非常に時間がかかり、手間もかかることをたった1万円払うだけで得られるという考え方をします。

1万円を減ったと考えるのではなく、1万円で得られたものに感謝するわけです。

お金を持っている人は、お金を使うことにもとてもポジティブなのです。

お金持ちになりたい人は、お金を使って減ったという感覚を捨てましょう!



最後まで読んでいただきありがとうございました。
実はこの鉢健三公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/